×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

日光江戸村のコマを体験できるコーナー

月夜のコマ回し

日光江戸村でコマ体験

栃木県の日光には「江戸村」というテーマパークがあります。
結構、昔からありますが、大人になってから、初めて行く事ができました。

 

それで感想はというと、思っていた以上に大繁盛で、それぞれの見世物も面白かったです。

 

また、日光や江戸というキーワードから、外国人のファミリーも結構、来ていて、こういうのが、まだまだ日本に興味を持ってもらう道具として有効なんだ。
と改めて気づきがありました。

 

金さん

一番最初に見に行ったアトラクションが、皆さんご存知「遠山の金さん」です。
いつもはドラマで見ていますが、演劇として見ました。

 

でも、ところどころに笑いが散りばめられていて、飽きることがありません。
しかも、そのネタが鉄板なんです。

 

おそらく、何回も公演を続けるうちに磨かれていったのでしょうね。
実際にやってみて、反応が薄かったら、新しいネタを試してみる。
まさに改善を重ねることで、鉄板のギャグに仕上げていったのではないかと思います。

 

本当に完成度はものすごく高かったですね。職人の域だと思いました。

 

建物

テーマパーク内の建物は、もちろん全て江戸の街並みを再現しています。
キャストのコスチュームも、昔の衣装を来ています。

 

ここの目玉として、自分たちも江戸の衣装を着ることができます。
有料ですけどね。

 

私たちが行った日は、初春にしてはものすごく気温が上がった日でしたが、若いカップルなどは仮装して楽しそうでしたね。

 

コマコーナー

そして江戸の街を歩いていると、その一画にコマのコーナーがありました。

 

コマ体験コーナー

 

普通のサイズよりも大きなコマが置かれていて、ちびっ子達が一生懸命にまわしていました。
私も参加して技を披露したいと思いましたが、あまりにも小さい子が多くて、入り込むスキがありませんでした。

 

今は小学校などでは禁止されているでしょうし、こういうところでしかできないでしょうね。
私たちの頃は小学校の休み時間の時にやれましたけどね。


ホーム